厳選不倫SNS- 不倫に関する情報まとめ

財産分与の請求期間

2016-02-22

【財産分与の請求期間】5a739d9f4553c5dc60f9a33f59b0000e浮気調査でパートナーの不貞行為などが発覚したので離婚をしたい。
という方の多くは精神的に苦痛を味わったという方も多いのではないでしょうか。
先のような部分においては、慰謝料請求という形で求めることが出来るのです。
それとくわえて財産分与なども行うこととやなります。
では、この財産分与の時期やその割合というものについて考えていきたいと思います。
■財産分与の時期とは
一般的には離婚をすると同時に決める場合が大半であるといわれています。
ですから、浮気調査を依頼する段階で共有財産についてなど考えておくと良いかもしれません。
しかしながら、場合によっては離婚時に取り決めをしていないという場合もあるようです。
とにかく離婚をしたいという方においては、しっかりと財産分与について考えていないという事も考えられることなのです。
■財産分与が出来る期間はあるのか
この財産分与ですが、思い出したときに申し出ることが出来るというわけではありません。
万が一、財産分与の取り決めなしに離婚をしたという場合、「離婚時から2年以内」であれば請求をしていただくことが出来るのです。
ただし、申し立て手続きなどが必要になってくるでしょう。
■財産分与請求の割合とは
全てのケースに該当するというわけではありませんが、その割合は原則として「2分の1」とされています。
これをベースとして、様々な事由があればそれらを考慮し修正していくという事が一般的になるかと思います。
■浮気調査と財産分与
興信所に調査を依頼しているなどという場合、財産分与まで頭が回らないなどという方もいらっしゃるかもしれません。
しかしながら、興信所で法律家紹介制度などもありますので、それらを取り入れながら効率的に進めていくと良いかと思います。
■後悔しないように
慰謝料請求や財産分与はまっとうな権利です。
期間内であれば皆さんが行えるものですから、忘れてしまったなどという事が無いようにしっかりと頭においておくようにしてください。

財産分与の請求期間 / 財産分与の請求期間 / 財産分与の請求期間 / 財産分与の請求期間 / 財産分与の請求期間

Copyright(c) 2016 厳選不倫SNS- 不倫に関する情報まとめ All Rights Reserved.